本編を視聴するには、視聴条件をご確認ください

第2章 マルチブラケットによるMTM矯正

実際に部分矯正をマルチブラケットで行う場合、装置を装着すれば良いと言うわけではありません。

仕組みと方法を理解して、応用可能を目指しましょう。

この動画が含まれるセット

お気に入り登録

再生回数:0

お気に入り登録数:0